2018/06/06 17:26




PAULINの社内チームの一人がタイプデザインに特化しているので私たちは新しい時計に使用するための独自の数字を作成し、それを完全な書体にしました。




私たちがその数字をデザインする時、留意しなければならないことは数字がその役割を果たすことが出来る大きさの限界、そして人々に装飾的でもあり読みやすくもあると感じていただけるバランスであると考えました。私たちはデザインする基準をこの限界の釣り合いをとれたものにすることに決めました。近寄って見ると数字の隙間は美的な効用を果たしますが、サイズを縮小するか、あるいは少し離れて見ると眼によって自然に隙間は埋められて見えるのです。


文字の形は、直線、45度の角度、完全な丸で仕上がっており、シャープさと幾何学的な形はArt Deco(アールデコ)の美学を基準にしています。Art Decoは戦後の耐乏生活に対する反動で、高級感や装飾を愛でるものでしたがこの気風に私たちも共鳴しました。
そこで、飽和状態にあるミニマムウォッチのトレンドから離れ私たちの新しいモデルを開発したいと考えたのです。
コミューター・ヌメリカルは読みやすさとエレガントなスタイルを保ちながら、
装飾的な要素も取り入れていて日々の装いにぴったりです。






アールデコ書体のインスピレーション




書体デザインのバリエーション







新たなモデル「ヌメリカル」はシンプルでクリーンなダイヤルを持つ新定番モデルです。
オリジナルのタイプデザインは飽和したミニマルウォッチ市場へユニークさを提案します。



コミューター・オリジナルと同様に、これらの時計は毎日着用されることを想定しているので高品質の素材のみを使用しています。
本体ケースには316Lグレードのステンレススチールを採用し、PVDコーティング、細かいブラシ加工を施してサテン仕上げにしています。ガラスはフラットなサファイアでコーティングされていますので、丈夫で耐傷性に優れています。



ストラップの外観をシンプルにするために、ダブルバーが機能する新しいバックルを設計しました。



●コミューター・ヌメリカル